レミア化粧品・カウンセリングQ&A 《ヘアーケア》

《ヘアーケア》

1.髪がパサつく・・・(要因)
理想的な水分量を保持出来ない毛髪で、今まで使用していた油分を使用せず、又、レミア化粧品は油分を残留させないため、一時的にパサつく場合もあります。
今までのリンス剤、トリートメント剤には油分が含まれています。
レミア化粧品には油分は一切含まれていません。
従って、傷んでいるキューティクルが修復されるまで多少パサつきを感じる場合があります。

(対策)
糖鎖レミアソープによる洗髪を毎日お続けください。更に4~7日続けてください。
髪の毛は見違える様にサラサラになります。2週間前後で髪の毛にハリと腰がでてしかも太くなります。
ひどいフケ症の方のフケも止まります。
但し、暫く頭皮にカユミを覚える方もいらっしゃいます。
これは、皮脂の分泌が多い方に見られる現象で、頭皮細胞の活性化が進む過程での殺菌の付着によって起こります。レミア化粧品には殺菌剤は含まれません。
頭皮が修復されればカユミもおさまります。

2.きしんでとかせない・・・髪がべとつく・・・
毛髪そのものの構造で水分を含んでいる状態は毛表皮(キューティクル)が開いており、お互いが絡みやすくなります。(損傷が酷ければ比例して絡みやすくなります)
糖鎖ソープの使用量を少し減らしましょう。
Comments